So-net無料ブログ作成
検索選択
アイドル ブログトップ

乃木坂46の生駒里奈、AKBでも人気!? [アイドル]

生駒里奈さんがAKB劇場初舞台で 「ここにいることが信じられない」 と感無量!

2月の大組閣で交換留学生として
AKB48兼任が電撃発表された
乃木坂46の生駒里奈(18)さん。
nogizaka_49.jpg
※画像はhttp://www.asahi.comより引用

4月28日、東京・秋葉原の AKB48劇場公演デビューを飾ったそうですね~。

新チームB初日を迎えた生駒さんは、
冒頭のあいさつで
“公式ライバル”グループのファンから
生駒コールを送られると

「名前を呼んでもらえるか不安だったんですが、 皆さんにこうして温かく迎えていただいて、 本当に楽しくできてうれしい」
と嬉し涙を流しながらのあいさつ。
アウェーがホームに変わった瞬間 だったのですね!


乃木坂46はAKBグループのような専用劇場を持たず、
定期公演も行っていないうえ、
“公式ライバル”グループへの
降って湧いたような“留学”となり、
生駒さんはリハーサルから緊張状態だったそうです。

不安を抱えたままの初舞台となったようですが、
冒頭のあいさつで客席から
温かい声援を送られると、目をうるませながらも
「AKB48としての私も知っていただけるよう、 一生懸命全力で頑張ります」
と覚悟を示し、前向きな姿勢をファンにアピール。


現在のチームのエースであり、
AKBセンターのまゆゆと
人気ユニット曲「てもでもの涙」などを
披露した生駒さん。

ずっと 前から(ジャケットC)

新品価格
¥1,166から
(2014/4/29 13:54時点)



ちなみに「てもでもの涙」の収録があるのは
こちらのCDのカップリング。

「今日初めて劇場公演をやらせていただきました。
今まではテレビを通して、一人のファンとして、
一人の秋田県民として見ていたので、
自分がここに立っていることが本当に信じられず、
運命とかそういう言葉で考えないとわからないくらい、
すごく貴重な体験をさせていただいているなと思います」

と感無量の様子だったとのこと。

「AKB48のチームBの一員として
盛り上げていけるように頑張りたいと思います」

とあらためて宣言していたそうです。

乃木坂46ではセンターから外されたりと
波乱万丈な生駒さん。
これからも明るい笑顔で
頑張ってほしいですね!

初日は新チームBの23人のうち、
生駒、渡辺、柏木、小笠原、朝長、内山奈月、
大島涼花、大家志津香、大和田南那、川本紗矢、
倉持明日香、高城亜樹、高橋朱里、竹内美宥、
橋本耀、平田梨奈の16人が出演したそうですよ~。
アイドル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。